So-net無料ブログ作成

パーフェクト・ブルー 初回 1話 [パーフェクト・ブルー 初回 1話]

パーフェクト・ブルー いよいよ新ドラマがスタートしますね。
主演は民放初主演の瀧本美織です。
どんな構成になっているのか楽しみですね。

このドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますのでご覧下さい。


『原作:パーフェクト・ブルー 新装版 / 宮部みゆき』






【ストーリー】

湾岸地区の倉庫に響き渡る絶叫と炎の音。

その炎を見つめるのは、探偵事務所の調査員・蓮見加代子(瀧本美織)と
ジャーマンシェパードのマサ(声:船越英一郎)だった。

1人と1匹のこのコンビは、
後に人間の業と欲が炎のように渦巻く事件を目撃することとなる──。

ある日、加代子は母・杏子(財前直見)が経営する探偵事務所に
持ち込まれた依頼にあたるうち、死体が忽然と消える現場に遭遇。

さらに死んだはずの男から警察に呼び出されるという不可解な状況の中、
バーでマスターの椎名悠介(寺脇康文)からある情報を入手した加代子は、
本格的な調査に乗り出して事件の謎をあばく。

これを皮切りに、加代子は父の死の真相に迫っていくことに…。




【概要】

人気作家・宮部みゆきの長編デビュー作「パーフェクト・ブルー」と、
その登場人物たちで描かれた短編集「心とろかすような―マサの事件簿」を
合わせて連続ドラマに。

今作では原作の設定を若干アレンジしながら
「7年前に自殺した父の真相に迫る」物語の展開を横軸に、
短編集のエピソードを縦軸にして、1話完結スタイルのミステリーとして描く。

民放初主演の瀧本美織が演じるのは、
女ばかりの探偵事務所に勤める新米調査員・蓮見加代子。

そして加代子とコンビを組んで調査にあたる
元警察犬・マサの声を船越英一郎が担当。

加代子とマサが繰り広げる謎解き、
個性派揃いの探偵事務所の女性たちが織りなす人間ドラマに注目。



http://www.tbs.co.jp/perfect-blue/

Piece  中山優馬 1話 [Piece  中山優馬 1話]

Piece 新ドラマが放送開始ですね^^
主演は本田翼&中山優馬。
どんな展開になって行くのか楽しみですね。

このドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますのでご覧下さい。


『原作:Piece(1) [ 芦原妃名子 ]』

【送料無料】Piece(1) [ 芦原妃名子 ]

【送料無料】Piece(1) [ 芦原妃名子 ]
価格:420円(税込、送料別)





【ストーリー】

大学生の須賀水帆(本田翼)の元に、
高校時代のクラスメイト・折口はるか(水野絵梨奈)の訃報が届く。

そこで葬儀へと出席した水帆は、
はるかの母親からはるかが高校時代に付き合っていた恋人を
探してほしいと頼まれる。

どうやら高校時代にいじめを受けていたはるかは、
母親に心配をかけまいとして水帆が親友だと嘘を付いていたようだった。

やがて水帆は、高校2年生の数カ月間、
友達以上恋人未満の関係だった成海皓(中山優馬)とともに
はるかの足跡をたどりながら、自分自身の思い出と向き合い始める。


【概要】

ドラマ&映画が大ヒットをした、
「砂時計」の作者・芦原妃名子の最新作をドラマ化。

この作品は、NYCの中山優馬が演じる主人公・成海皓と本田翼演じる須賀水帆が、
亡くなった高校時代の同級生の恋人探しをする中で、
色んな人と再会し、さまざまな恋愛の“ピース”を集めて
謎に迫っていく至極のラブサスペンスになっている。

大学生となった主人公たちの現在と、
3年前の高校時代の二つの時代を二部構成で描きながら、
主人公の恋愛模様と成長する姿を追い、
成海と水帆の素顔(ピース)に近づいていく。

ドラマ前半で描かれる高校時代に張り巡らされた伏線の数々が、
ドラマ後半で大きなうねりとなって解決していくストーリーが見ものだ。



http://www.ntv.co.jp/piece/

シュガーレス ドラマ 1話 [シュガーレス ドラマ 1話]

シュガーレス いよいよ新ドラマが始まりますね。
主演はGENERATIONSの白濱亜嵐です。
どんな展開になって行くのか楽しみですね。

このドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますのでご覧下さい。


『原作:シュガーレス 全巻セット』






【ストーリー】

屋上に風車のモニュメントがあることから、
“風車”と呼ばれる九島高校に転校してきた椎葉岳(白濱亜嵐)。

風車の頂点に君臨する荒巻至、通称“シャケ”(SHOKICHI)に早速ケンカを売るが、
「シャケとやりたかったら、まずは俺たちを倒してから行け!」という
生徒たちに止められる。

ギラっとにらむ椎葉の凶暴な目つきにたじろぐ生徒もいたが、
ある生徒のパンチが椎葉の顔面に入り、椎葉は鼻血を出して気を失ってしまう。





【概要】

不良高校生たちの抗争を描く青春ドラマ。

ダンス&ボーカルユニットのEXILEや同じ事務所の劇団EXILE、
彼らの弟分・GENERATIONSのメンバーが多数出演し、
主演はGENERATIONSの白濱亜嵐が務める。

週刊漫画誌に連載中の同名漫画を原作に、
ドラマではオリジナルのストーリーが展開する。

舞台となるのは、弱肉強食が唯一のルールで、
屋上に風車のモニュメントがあることから“風車”と呼ばれる九島高校。

同校の頂点を目指す負けず嫌いな転校生・椎葉岳(白濱)が、
何度打ちのめされても立ち上がり、他の生徒たちとの戦いに挑んでいく姿を通して、
真の強さの意味を問い掛けていく。

若手俳優たちの体を張ったアクションシーンが見どころだ。




http://www.ntv.co.jp/sugarless/

サマーレスキュー 最終回 主題歌 [サマーレスキュー 最終回 主題歌]

サマーレスキュー~天空の診療所~ 続けて最終回・第10話の放送は観ましたか^^
視聴率は、最終回・第10話が8.6%と最後も数字出ませんでしたね^^;

全10話の平均視聴率は10.06%とギリギリ二桁台でした。
日曜ドラマではかなり厳しい数字となってしまいましたね。

最終回・第10話の視聴率と
全10話の視聴率推移を後半で紹介しますので、是非ご覧下さい!



『サマーレスキュー~天空の診療所~ DVD-BOX』





☆【視聴率の推移】☆

  第 1話:14.7%
  第 2話:11.6%
  第 3話:10.1%
  第 4話: 6.8%
  第 5話:10.4%
  第 6話: 9.0%
  第 7話: 9.5%
  第 8話: 9.1%
  第 9話: 9.4%
  第10話: 8.6%

【全10話の平均視聴率:10.06%】



『 サマーレスキュー~天空の診療所~ オリジナル・サウンドトラック』





http://www.tbs.co.jp/summerrescue/

VISION殺しが見える女 最終回 12話 [VISION殺しが見える女 最終回 12話]

VISION殺しが見える女 続けて第11話は観ましたか^^
視聴率の方は、第11話も未発表ですね^^;
(集計不能??)

いよいよ最終回!
どんな結末が待っているんでしょうか!

次回、9月27日放送分・第12話(最終回)のあらすじと
視聴率の推移を後半で紹介しますので、是非ご覧下さい!


『VISION 殺しが見える女 DVD-BOX』





☆『視聴率の推移』☆

  第 1話:4.1%
  第 2話:3.0%
  第 3話:3.2%
  第 4話:3.9%
  第 5話:2.6%
  第 6話:3.0%
  第 7話:2.9%
  第 8話:3.4%
  第 9話:2.3%
  第10話:未発表
  第11話:未発表



【あらすじ】

9月27日放送分(第12話)

公開捜査になると玲奈(山田優)の写真が世間に流され、
クリスティーナに捧げる殺人が多発する可能性が。

崎阪(矢柴俊博)は、
警官殺害犯を捕まえたらクリスティーナの居場所を聞き出すよう部下に指示する。

同じころ、和馬(金子ノブアキ)は、
ゲームをしたことで自分の中の何かが変わったように感じていた。

一方、玲奈が目を覚ますとそこには甲斐谷(升毅)の姿が。
記憶をなくした玲奈だが、なぜか甲斐谷に関する記憶はあった。



『名探偵コナン ドラマスペシャル 工藤新一の復活!黒の組織との対決』 





http://www.ytv.co.jp/vision/

ドラゴン青年団 最終回 10話 [ドラゴン青年団 最終回 10話]

ドラゴン青年団 第9話はご覧に成りましたか^^
このドラマもついに最終回!
どんな結末になるのか!

次回、9月25日放送分・第10話(最終回)のあらすじを
後半で紹介しますので、是非ご覧下さい!


『主題歌:KAT-TUN /不滅のスクラム』





【あらすじ】

9月25日放送分(第10話)【最終回】

ドラゴンはどこ向かっているのか?
チロルでニュースを見ているヨシオ(安田章大)たち。

カズキ(大東駿介)からの電話ではドラゴンもクリスタルの力を求めている、
向かう先はクリスタルを持っている
団長(ユースケ・サンタマリア)のところだと言う。

団長へ連絡をすると、こちらへUターンするという。

クリスタルを求めて追いかけてくると説明し、
なんとかドラゴンを止める方法を考える4人。

そこでヨシオはある作戦を思いつく!



『ドラゴン青年団 (小学館文庫) (文庫) / 涌井学』






http://www.mbs.jp/dragon-seinendan/

浪花少年探偵団 最終回 動画 [浪花少年探偵団 最終回 動画]

浪花少年探偵団 続けて最終回・第12話はご覧に成りましたか^^
視聴率の方は、最終回の第12話が4.4%と一番低い数字となってしまいました^^;

全12話の平均視聴率は6.13%と深夜ドラマ並みの数字でしたね^^;
よく最後まで打ち切りに成らず放送されましたよね。

最終回・第12話の視聴率と
全12話の視聴率推移を後半で紹介しますので、是非ご覧下さい!



『浪花少年探偵団 DVD-BOX』

【送料無料】浪花少年探偵団 DVD-BOX

【送料無料】浪花少年探偵団 DVD-BOX
価格:19,192円(税込、送料別)





☆『視聴率の推移』☆

  第 1話:7.8%
  第 2話:6.0%
  第 3話:5.6%
  第 4話:7.1%
  第 5話:5.5%
  第 6話:6.4%
  第 7話:6.6%
  第 8話:5.7%
  第 9話:5.7%
  第10話:5.4%
  第11話:5.5%
  第12話:4.4%

【全12話の平均視聴率:6.13%】



『浪花少年探偵団 講談社文庫 / 東野圭吾』






http://www.tbs.co.jp/naniwashounen/

サマーレスキュー ロケ地 10話 [サマーレスキュー ロケ地 10話]

サマーレスキュー~天空の診療所~ 第9話は観ましたか^^
視聴率の方は、第9話も9.4%となかなか二ケタ台に届きませんでしたね^^;

このドラマもいよいよ最終回!
それぞれにどんな結末待っているのか!

次回、9月23日放送分・第10話(最終回)のあらすじと
視聴率の推移を後半で紹介しますので、是非ご覧下さい!


『主題歌:「輝く月のように」 Superfly』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:14.7%
  第2話:11.6%
  第3話:10.1%
  第4話: 6.8%
  第5話:10.4%
  第6話: 9.0%
  第7話: 9.5%
  第8話: 9.1%
  第9話: 9.4%




【あらすじ】

9月23日放送分(第10話)

速水(向井理)や倉木(時任三郎)の懸命の治療で、
小山(笹野高史)は一命を取り留める。

数日後、速水は閉鎖が翌日に迫った山の診療所に向かう。

到着早々、沢で滑落した登山客3人が運び込まれてきた。
最後の患者になるであろう3人に、速水らは手分けして治療に当たる。

治療後、速水は倉木から大学病院を辞めたと打ち明けられて驚く。

そんな速水らの前に、閉鎖を見届けるために沢口(松重豊)も山を登ってきた。
遥(尾野真千子)は、小山が大切に保管していた亡母・則子(上村愛香)の日記を
倉木と沢口に読ませる。



『「サマーレスキュー~天空の診療所~」オリジナル・サウンドトラック』






http://www.tbs.co.jp/summerrescue/

VISION殺しが見える女 ドラマ 11話 [VISION殺しが見える女 ドラマ 11話]

VISION殺しが見える女 第10話の放送はご覧に成りましたか?
視聴率の方は、第10話がまたまた未発表ですね^^;

次回、9月20日放送分・第11話のあらすじと
視聴率の推移を後半で紹介しますので、是非ご覧下さい!


『VISION 殺しが見える女 DVD-BOX/山田優』





☆『視聴率の推移』☆

  第 1話:4.1%
  第 2話:3.0%
  第 3話:3.2%
  第 4話:3.9%
  第 5話:2.6%
  第 6話:3.0%
  第 7話:2.9%
  第 8話:3.4%
  第 9話:2.3%
  第10話:未発表




【あらすじ】

9月20日放送分(第11話)

クリスティーナのゲームの発信者を追うことで、
一連の事件の真相へと近づきつつある和馬(金子ノブアキ)。

同じころ、玲奈(山田優)はコマーシャルの仕事のクライアントに会うため、
マネジャーの新津(康喜弼)の車で外出する。

そんな中、ゲームについて調べていた和馬は、
新津が犯人とつながっていることを知る。

和馬はすぐにそのことを玲奈の携帯電話にメールで知らせるが、
それに気付いた新津は玲奈にナイフを向ける。


『EYES ON ME [ 山田優 ]』

【送料無料】EYES ON ME [ 山田優 ]

【送料無料】EYES ON ME [ 山田優 ]
価格:1,575円(税込、送料別)





http://www.ytv.co.jp/vision/

ドラゴン青年団 視聴率 9話 [ドラゴン青年団 視聴率 9話]

ドラゴン青年団 続けて第8話はご覧に成りましたか^^
いよいよ最終章です!
どんな結末が待っているんでしょうか!

次回、9月18日放送分・第9話のあらすじを
後半で紹介しますので、是非ご覧下さい!


『原作:ドラゴン青年団 [ 涌井学 ]』

【送料無料】ドラゴン青年団 [ 涌井学 ]

【送料無料】ドラゴン青年団 [ 涌井学 ]
価格:670円(税込、送料別)





【あらすじ】

9月18日放送分(第9話)

自分は光の戦士の末裔じゃなかった…。
ヨシオ(安田章大)はみんなの前では明るく振舞うが、傷心していた。

ヨシオの代わりにドラゴン退治をすることになった
団長(ユースケ・サンタマリア)はドラゴン青年団を結成。

代わりにヨシオはピッカリエを運営して欲しいと頼まれる。

不安ながらも引き受けるヨシオ。
心の整理がつかずに一人家に引きこもってしまうが…。


『主題歌:不滅のスクラム(初回限定盤 CD+DVD) [ KAT-TUN ]』





http://www.mbs.jp/dragon-seinendan/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。