So-net無料ブログ作成
家政婦のミタ ブログトップ

家政婦のミタ ネタバレ 第5話 [家政婦のミタ]

家政婦のミタ ご覧になってますか?
高視聴率をキープしてますよね。

無表情でも松嶋菜々子さんの演技はさすがですね。
共演者さんも良い味出してるしね。




【あらすじ】 11月9日放送分(第5話)

恵一(長谷川博己)が家を出て行き、子どもたちだけで生活することになる。
三田(松嶋菜々子)は結(忽那汐里)たちに、これからは誰の命令を優先させればいいかと尋ねる。

翔(中川大志)は長男として何とかしたいと思うものの、
どうしていいか分からず、バスケットボール部の仲間たちに八つ当たりしてしまう。

さらに翔は、阿須田家の噂を言いふらす隣家の真利子(佐藤仁美)に抗議に行くが、
止めに入った結との間でけんかになる。



【日テレがこんなの販売してました^^】











http://www.ntv.co.jp/kaseifu/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家政婦のミタ ネタバレ 第4話 [家政婦のミタ]

家政婦のミタ 観てますか?
視聴率が20%に迫る勢いだそうです。
松嶋菜々子さん主演のドラマはヒットしますね。



【あらすじ】 11月2日放送分(第4話)

恵一(長谷川博己)はうらら(相武紗季)からの電話で、
前夜に出て行った子どもたちが、義之(平泉成)の家にいることを知る。

そんな騒動が起きても何の感情も表さない三田(松嶋菜々子)に恵一はいら立ち、
解雇を言い渡す。

一方、希衣(本田望結)は家に戻りたいと思い始めていたが、
結(忽那汐里)は恵一を許すことができない。

そこで、希衣は海斗(綾部守人)と共に三田を捜し出し、
恵一と結を仲直りさせてほしいと頼むが、三田を雇う金がない。


【ドラマで使用して売れてるんだって】








http://www.ntv.co.jp/kaseifu/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家政婦のミタ ネタバレ 第3話 [家政婦のミタ]

家政婦のミタ 観てますか?
松嶋菜々子さん、さすが視聴率女優ですね^^
第1話が19.5%、第2話が18.7%だったようです。
相武紗季さんも持ち味を発揮して良い感じですね。^^









【あらすじ】 10月26日放送分(第3話)


恵一(長谷川博己)と三田(松嶋菜々子)のやりとりを偶然聞いた結(忽那汐里)が、
母・凪子(大家由祐子)の死の真相を知り、
結と恵一の仲は険悪なものになる。

結はショックから、学校でも教師ともめるが、
心配するうらら(相武紗季)や恋人の拓也(斉藤秀翼)には相談できない。

一方、三田の私生活が気になる翔(中川大志)たちは、
三田の休日に家政婦紹介所を訪ね、そこに現れた三田を尾行する。
三田が向かっていたのは遊園地だった。




http://www.ntv.co.jp/kaseifu/
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家政婦のミタ ネタバレ 第2話 [家政婦のミタ]

あらすじ 10月19日放送分(第2話)

三田(松嶋菜々子)に重大な秘密を告白した恵一(長谷川博己)は後悔するが、
三田は何の反応も示さない。

一方、結(忽那汐里)ら子どもたちはミステリアスな三田に興味を示していた。
そこで恵一は、子どもたちに「言われたことは何でもやるから気を付けろ」という
明美(白川由美)の忠告を伝える。

しかし、それを聞いた次男の海斗(綾部守人)は、
万引するよう脅迫してきた同級生の古田(大朏岳優)をやっつけてほしいと
三田に頼んでしまう。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家政婦のミタ ネタバレ 第1話 [家政婦のミタ]

10月12日放送分(第1話)

母・凪子(大家由祐子)の四十九日が過ぎたばかりの阿須田家。
父・恵一(長谷川博己)と結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、
希衣(本田望結)の4人の子どもたちは、その死をまだ受け止めきれずにいた。

そこに、家政婦の三田(松嶋菜々子)がやって来る。
ニコリともせず必要なこと以外はしゃべらない三田だが、
その仕事ぶりは完璧で家族は驚く。

そして、家政婦紹介所の所長・明美(白川由美)は、恵一に1つだけ忠告をしていた。
そんな中、凪子の妹・うらら(相武紗季)が希衣の誕生パーティーを提案する。










http://www.ntv.co.jp/kaseifu/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家政婦のミタ ドラマ 概要 [家政婦のミタ]

10月12日(水)22:00~放送スタートの『家政婦のミタ』


元祖連ドラの女王として抜群の好感度を持つ松嶋菜々子が、
ホームドラマの名手・遊川和彦とコンビを組み、
“家庭”という戦場を渡り歩く、さすらいのスーパー家政婦役で新境地に挑む。


「どんな世界観になるのか、私自身も楽しみにしています」と
意気込みを語る松嶋演じる三田灯は、
「笑わない、媚びない」まるでロボットのように無口で無表情な家政婦。
彼女が派遣先の家庭の問題を見抜き、荒治療を施すことで、家族に奇跡を呼び起こす。






家政婦のミタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。