So-net無料ブログ作成
13歳のハローワーク あらすじ 2話 ブログトップ

13歳のハローワーク あらすじ 2話 [13歳のハローワーク あらすじ 2話]

13歳のハローワーク 1話は観ましたか?
深夜ドラマで初回視聴率が9.3%は立派ですよね。
配役も豪華でこれからが楽しみですね^^

テレビ朝日ドラマ「13歳のハローワーク」で桐谷美玲着用】




【あらすじ】 1月20日放送分(第2話)

再び1990年に戻った鉄平(松岡昌宏)は、
13歳の自分(テッペイ=田中偉登)がいる学習塾へ。

中学生にして金もうけの才がある村山(武井証)が、
2012年にはマスコミを騒がすことになるファンド会社の社長だと気付く。

そんな中、塾のオーナー・唄子(風吹ジュン)が鉄平に、
ある町工場の偵察を依頼。

画期的な製品を開発中との情報を得た唄子は、投資を考えていた。
鉄平は、鉄平の弟分を気取る高野(横山裕)と共にその工場で働き始める。

http://www.tv-asahi.co.jp/13sai/

13歳のハローワーク あらすじ 2話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。