So-net無料ブログ作成
ラッキーセブン ドラマ 3話 ブログトップ

ラッキーセブン ドラマ 3話 [ラッキーセブン ドラマ 3話]

ラッキーセブンは観てますよね。
視聴率は初回が16.3%、第2話が16.9%と良い数字出してますね。

松本潤 ・瑛太・大泉洋、この3人の組み合わせだけでも
見る価値は十分ありますよね。


【ドラマ主題歌。予約中です! 超希少!!残り僅か!!】




【あらすじ】 1月30日放送分(第3話)

探偵社に箕輪(東根作寿英)から、結婚詐欺が疑われる婚約者の調査依頼が舞い込む。
淳平(大泉洋)と新田(瑛太)は、箕輪が彼女と行ったという料理教室に潜入。
彼女が手料理で何人もの男の心をつかんでいることを突き止める。

一方、別件の犬捜しをしていた駿太郎(松本潤)は、
9歳の弥生(畠山紬)に捜していた犬を連れて行かれてしまう。

やがて、弥生の母親・紗江(紺野まひる)が、
調査をしている箕輪の婚約者だと判明する。

http://www.fujitv.co.jp/lucky-seven/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ラッキーセブン ドラマ 3話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。