So-net無料ブログ作成
走馬灯株式会社 感想 9話 ブログトップ

走馬灯株式会社 感想 9話 [走馬灯株式会社 感想 9話]

走馬灯株式会社 引き続き第8話の放送は観ましたか?
1話完結編で毎回考えさせられますね^^

次回、9月10日放送分・第9話のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『走馬灯株式会社 漫画全巻 大人買い 』





【あらすじ】

9月10日放送分(第9話)

杉浦克巳(橋本さとし)は記憶をなくしていた。

精神科医の峯田(田中要次)に連れられ自宅に帰っても何も思い出せない。

そんなとき『走馬灯株式会社』に迷い込む。
案内人の神沼(香椎由宇)は「ご期待に添うことができると思います」と
あやしく微笑むのだった。

そこには妻の由美(菊池麻衣子)と玲子(能世あんな)という女が映っていた。

なくした記憶がおさまったDVDは、
杉浦にとって目を覆いたくなるような事実だった・・・。




http://www.tbs.co.jp/soumatou2012/
走馬灯株式会社 感想 9話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。