So-net無料ブログ作成
パーフェクト・ブルー ネタバレ 11話 ブログトップ

パーフェクト・ブルー ネタバレ 11話 [パーフェクト・ブルー ネタバレ 11話]

パーフェクト・ブルー 続けて第10話はご覧に成りましたか^^
視聴率は、第10話が7.6%とやっぱり二ケタ台に乗りませんね^^;

次回、12月17日放送分・第11話(最終回)のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『パーフェクト・ブルー/宮部みゆき』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:9.0%
  第2話:7.1%
  第3話:9.2%
  第4話:7.7%
  第5話:7.9%
  第6話:8.6%
  第7話:6.2%
  第8話:8.8%
  第9話:8.6%
  第10話:7.6%




【あらすじ】

12月17日放送分(第11話)【最終回】

涼子(古手川祐子)によって廃工場に集められた、
杏子(財前直見)・加代子(瀧本美織)・糸子(高橋春織)と
結城(山崎銀之丞)。

奈々(平山あや)が拳銃を構える中、結城はある発言をしたところ、
涼子の一味の男に撃たれてしまい、絶命。

すると杏子は奈々に、
9年前に奈々の父親が勤める会社の危機管理をしていたのが涼子であったと告げ、
涼子が会社のミスを隠すために父親に横領の罪を着せたことを明かす。

そして両親が心中して借金に苦しむ自分を
涼子が仲間に引き入れたのだと知らされ、奈々は葛藤する。





http://www.tbs.co.jp/perfect-blue/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
パーフェクト・ブルー ネタバレ 11話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。